All the Bestみんなで同じTシャツを着る事で仲間との絆をもっと深めよう

いろんな使い道

学校に関連する行事で利用する

tシャツ作成は何と言っても学校の行事で大活躍する事間違いないでしょう。

クラス単位で行うイベントとしては運動会や文化祭などがあります。また、クラブ活動を行っている人なら大会がある時などにもぜひ利用したいですね。

本来、tシャツ作成を利用する人の多くは学校に関する行事で利用するために活用している人が多かった様です。そして、いろんなグッズに展開したり、更に特殊なニーズにも対応できるなどtシャツ作成を利用できるチャンスは増えています。

いろんな場面で活用できるtシャツ作成

もちろんtシャツ作成は学校だけで利用できるのではなく、他にもいろんな用途に使用する事ができます。

例えば、趣味として所属しているスポーツチームのユニフォームやこれからお店を開店させたいと考えている人、地域のお祭りやイベント、またはキャンペーンなどいろんな所で使用する事ができるでしょう。

そして、仕事仲間と一緒にグッズを作成するというのもいいですね。

この様にtシャツ作成を利用すると効果的な場面は意外に多いのではないでしょうか。

確実な品質でオリジナルTシャツ作成を行いたい場合

複雑なデザインのオリジナルTシャツを作成する場合や、同じデザインのTシャツを大量に作成する場合、業者選びは慎重に行いましょう。Tシャツ作成で最も多いトラブルは、注文時のデザインデータの破損です。

エクセルなどの汎用ソフトでデザインした場合、ショップ側のソフトとのバージョン違いから、正確にデータを読み取れない場合があります。他にも、格安でTシャツ作成を行なっている業者の場合、自分のイメージと商品の仕上がりに差異があるケースもあります。思い通りの品質で確実に作成するには、ショップ側との意思疎通を怠らない、大量注文前にはお試しで1枚だけ作成してみる、などの工夫が有効です。

販売枚数が少ないオリジナルTシャツの処分

あまりTシャツの販売が進まず、在庫が多くなるような状況になるなら、オリジナルTシャツを処分することになります。通常よりも金額としてはかなり安いものに変えてしまい、安くて購入しやすい状況を作ってしまうのが望ましいです。

利益を追求するよりも、Tシャツの処分で在庫を減らし、倉庫に余裕を持っていくことが重要になります。処分の状況次第では、倉庫の状況が大きく変わっていくこともあります。Tシャツの束が残されているままでは、在庫処理が大変になってしまいますし、処分に時間がかかれば負担も大きくなります。オリジナルTシャツは処分のタイミングなどもしっかり考えてください。

変なオリジナルTシャツも売れる

オリジナルTシャツは、可愛いものやおしゃれなものだけだと限りません。時事ネタを上手く取り込んだパロディTシャツなどの個性的なデザインは、着ているだけで注目されるので好んで買う人もいます。

注意したいのは、有名ブランドのロゴを改変したり、アニメイラストをプリントしたものを、許可を取らず販売すると、著作権や商標権の侵害となることです。個人で作成して楽しむ分には問題ないのですが、オリジナルTシャツプリント業者へ依頼をしても断られてしまうこともあるため、よく確認しましょう。また、時事ネタは時期を過ぎてしまうと白けてしまうので、流行ってからすぐに作成するのが重要です。

オリジナルのパーカー、オリジナルTシャツ作成はプリントTシャツドットコム

運営会社:株式会社フレンドヒロ

本社 〒538-0054 大阪府大阪市鶴見区緑2-7-6

オフィスビル 〒571-0048 大阪府門真市新橋町28-11

http://www.print-tshirts.com/ 【PC】
https://fh-t.jp/ 【スマフォ】

オリジナルのパーカー、オリジナルのブルゾン、オリジナルの帽子なども作れます。

メニュー

Tシャツ tシャツ作成 オリジナルTシャツ 浴衣

サークルの学園祭、イベントでオリジナルでTシャツを作成したいならまずはこのサイトをチェック。オリジナルTシャツ作成の情報を集めてください。

オリジナルTシャツ作成の情報以外のお問い合わせはこちら